Category Archives: ビール笑話

ビールのちょっと可笑しい話 -マスタード事件

先日、中小企業支援センターのアドバイザーに会った際、こう言われました:

“書いていることが固すぎる。ビール好きはもっと陽気でないとね!”

ビール好きに対してどんな先入観なんだと思いつつ、ちょっと待って。。アドバイザーさん、日本語読めないでしょ?

“翻訳ソフトを使って読んでるんだ。でもなかなか上手く翻訳されなくてね。。これはソフトが悪いのか、もしくは君の日本語が悪いのかのどちらかだろうね”

日本語まで疑われては仕方なし。新しいカテゴリー“ビール笑話” として、こちらで見聞きしたビールに関するちょっと可笑しい話などを書かせて頂くことにします。ちょうど味覚について書いているところですので、第一回目は “マスタード事件”です。

アメリカのブルワリーでは、ビールといっしょに、ビールを使ったマスタードを販売しているところが多いです。これは20世紀にアメリカの中西部にあるブルワリーが造り、そこから広まったと言われています。

あるブルワリーで販売されているマスタードには、そこのビールが使われていないというウワサが流れました。これはブルワリー自身の耳にも届き、そんなバカなと調査されることに。

マスタードは地元の業者が委託で製造していたのですが、ブルワリーの出荷担当者によると、ビールを満タンにして出荷したケッグは、毎回空になって帰ってくるそう。

。。。。。。。

というわけで(笑) このブルワリーとマスタード製造業者との契約は打ち切られ、新たなマスタード業者と契約することになった、ということです。

販売済みのマスタードに関してはお詫びと共に交換が行われましたが、ブルワリーのお詫びによると “ビールがどこへ消えたのか分かりませんが、おそらく皆さんが想像する通りです” とのことでした。

マスタード製造工場では、きっと毎晩、美味しいビールでパーティが開かれていたことでしょうね(^_^)

如何でしたでしょうか?これからも、こういったちょっと可笑しい話をアップしていきますので、くすっ と笑って頂けましたらうれしいです。

ちなみに前出のアドバイザーの言う通り、アメリカではビール好きは陽気で豪快、ワイン好きのようにお高くとまっていないというイメージがあります。日本ではどうでしょうか?

(注)トップの写真は試飲時の写真で、本文とは一切関係がありません(^_^)